1. Top » 
  2. 2007年04月
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

決別そして自立の時

以前のブログからの皮を捨てて、また新しく出発をしようと思った理由はいろいろあります。(デザイン大して変わってないけどね、うふ。)

現在の一部の愛護団体の影響で、規模の大小にかかわらず誠実に活動している愛護団体にまでその不信感が影響してしまう事、またはその問題ばかりに感情が集中してしまう事を何とか防ぎたいと思い、ここに私の気持ちを書きます。

今私達が集中すべき事は、愛護団体への集中(賛否両論あるかとは思いますが)ではないのです。誰かを批判したり、評価したりいう事は簡単な事です。口を開けばいいだけのことですもん。


今必要なのは、私やあなた一人一人が自立した考えを持ち、大きかれ小さかれ行動に移す事です。


「じゃあどんな行動をすればいいの?」


それは自分で考える事です。



それを考えるのが自立への道ではないでしょうか。



そしてそれを自分で考える過程が大切なのでは?



「犬が飼いたいなー。」って言っている友達に、「里親募集しているところがあるよ。」って教えてあげること。ペットショップでの犬の販売にある裏の悲惨な状況を教えてあげる事、これも立派な行動です。


皆がそういう行動に集中すれば、その輪は絶対に広がって行くんです。


反対に愛護団体への不信感にばっかり集中していると、世の中そんな事しか見えなくなります。


世の中まだまだいけるんです。


ここで「ああーもう何も、誰も信用できないわー!」なんて悲観にくれている必要はまったくないんですよ。


私達一人一人が自立した精神を持ち、いろんな事を学び、良い事をしてゆく事によって、この素晴らしい輪は絶対広がってゆくんです。


諦めないで、前に進んでゆこうね。


aiyo.jpg





【愛犬の健康を考える専門家】
訪問型トータルドッグケア・わんこのきもち
カウンセリング◆ドッグアロマケア◆ドッグ指圧マッサージ◆食事・栄養アドバイス◆ケア関連機関◆専門家の紹介◆ケア商品の販売◆手作りごはん&おやつ類ネット販売
ちゅーちゅーもお世話になっとります。Sakicoさんありがとね。
わんこのきもち


Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。