1. Top » 
  2. 2007年05月
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Tシャツ受け取っておくれーい!

こんにちわ♪

happyou1.jpg
不良少年Cさん。本文とは無関係。


前回のクイズ(?)に答えてくれてありがとう!


さて、クイズになった写真ですが:


こちらですね、ええ。

crazy6.jpg



この写真の何が変やっちゅーねん。


というのが問題でした。




さてそれでは、さっそくお答えの方を見て見ましょう!


お答えは続きからどうぞ・・・。うふ。いやん、じらしちゃう。


» 続きを読む

週末のあれこれ。

crazy1.jpg


日本ではゴールデンウィークがもうすぐ終わるって話ですが。


こっちではそんな素晴らしい事はなく、週末もひたすら働く毎日でございます。(うそうそ)


さて我が家のちゅーちゅー(2歳半)でございますが、街をあるいていると、やはりあちらこちらから「んまー!可愛いわねー!」とかいう黄色い声が上がります、ええ。
そら、当然ざますわよねぇー。


crazy2.jpg



しかし、今何歳?と聞かれて、「2歳半」と答えるとさらにびっくりされ、「何の種類の犬?」と聞かれて「チワワ」と答えるとさらにビックリされるのはどうして?



crazy3.jpg


ちなみに「これはシェパードの子犬か?」と聞かれた事もあったべや。


今週末はちゅーちゅーのおじやをまとめて作りました。

するとやはりそこには・・・


crazy4.jpg



作ってる時ずーーーーーっとキッチンの隣で、スタンバイしてます。

うらめしそーーな顔して。


ちなみに今回の手作りおじやは「オクラ入り」:


crazy5.jpg
綺麗に洗ったお野菜、お肉、ご飯をいれてこれからぐつぐつ煮るのさ。

見た目はグロいけど、身体にはいいんだよーん。
綺麗にトッピングができる素敵なおくちゃまではない(くそー)ので、そこんとこ4649。


今回の全材料は以下の通り(まとめて2週間分作ってます):

出汁(昆布、鰹節、干ししいたけ)
お味噌少々(おじやが水分たっぷりなので、多少の塩分は全然問題ないそうですよ)
ケール(お野菜)
オクラ
カブとカブの葉
チンゲンサイ
じゃがいも
すりおろしたレンコン
お米
鳥の旨肉(ケージフリーのやつね)
高野豆腐
くず粉


↑の材料をお水たっっっぷりでぐつぐつ煮てます。

今回はニンジン入れ忘れたけど、まっ大丈夫でしょう。

あげる時には、オルガニックのマルチビタミンの粉、フレックス・シード・オイルを数的たらして上げてますよ。

ちなみに今日は「わんこのきもち」のsakicoさんに頂いた高野豆腐とくず粉を使わせて頂きました。


crazy6.jpg



ん?


上の写真で皆さん何かに気がついた?


うふふ、さてここで皆さんに質問です。

正解された方の中から、先着2名さまに、ちゅーちゅーTシャツを送らせていただきます。(いらない?)

(ちゅーちゅーTシャツに関しては、ここに載ってます

コメント欄でどんどん答えを待ってますわ。
*正解者の発表は5月9日におこないまーす♪


【久しぶりのおまけ動画】

私のでかい声が入っておりますので、お仕事中の方は気をつけてね♪








忘れないで!悪徳ブリーダーが存在するのは、ペットショップやネットで動物を買う人がいるから。私は動物を売っているペットショップでは買い物をしません。



【愛犬の健康を考える専門家】
訪問型トータルドッグケア・わんこのきもち
カウンセリング◆ドッグアロマケア◆ドッグ指圧マッサージ◆食事・栄養アドバイス◆ケア関連機関◆専門家の紹介◆ケア商品の販売◆手作りごはん&おやつ類ネット販売
ちゅーちゅーもお世話になっとります。Sakicoさんありがとね。
わんこのきもち


  • Genre:

ごめんあそばせ

house1.jpg
んふ~♪


あら、お気づきあそばして?

ええ、ちゅーちゅーの別荘からこんにちわ。
別荘持ちはフラッシュくんだけじゃなくてよ!



house2.jpg



ちゅー訳で、

ポートランドで先々週末に行われたペット・エキスポにて購入したハウス(?)でございます。

このペット・エキスポってアメリカのノースウエスト地方では一番大きな規模なのに、デジカメを忘れたわたしはさすが一流ブロガー!あの素晴らしい行事の写真が一枚もなーい!

里親募集のワンコちゃん達が沢山来てました。

里親見つかった子が沢山いればいいのになぁ。

さて、アメリカでは愛護団体から動物の里親になる場合、里親になる側がアダプション・フィーという手数料を支払う事になっています。

この手数料は団体によって違いますが、ちゅーちゅーがいたNY州のSPCAでは、ちゅーちゅーを引き取る際に、85ドル(約1万円と少し)を支払いました。

もう少し規模の小さい団体になると200ドルから400ドル(約2万4千円~5万円)。


うわっ、たかーい!と思うかもしれませんね。
でもね、この金額には訳があるんです。

house3.jpg
いや、キミは安いほうやったで。


これらの団体にて保護されている犬達は、捨てられていた犬達だけではなく、オークションにかけられていた純血種の犬達がブリーダーに競り落とされる前にこの愛護団体が競り落とし(言い方は悪いけど競り落とす事によって助けてるんですね)、その子達を自分達の愛護団体を通して里子に出しているのです。(もしブリーダーに競り落とされたら、一生子供を産み続けなければならないんです。)

この愛護団体としても何万円も払って犬達をオークションから競り落とす必要があるので、その元を取らなければならないわけですね。

手数料が高めなのは、そこに理由があるのです。全部が全部そうじゃないとは思うけど。その手数料を使ってまた他の犬達をオークションから救い出す訳です。

里親になるからといって、「無料」とか「医療費出してもらえる」とかそういうもんじゃーないんですね。


でもかかるお金は全て十二分に価値あります。


見てくださいこの方を!


house4.jpg
うふ。


house5.jpg
さりげな~く、のび。






忘れないで!悪徳ブリーダーが存在するのは、ペットショップやネットで動物を買う人がいるから。私は動物を売っているペットショップでは買い物をしません。



【愛犬の健康を考える専門家】
訪問型トータルドッグケア・わんこのきもち
カウンセリング◆ドッグアロマケア◆ドッグ指圧マッサージ◆食事・栄養アドバイス◆ケア関連機関◆専門家の紹介◆ケア商品の販売◆手作りごはん&おやつ類ネット販売
ちゅーちゅーもお世話になっとります。Sakicoさんありがとね。
わんこのきもち


Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。