1. Top » 
  2. 2011年01月
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ポッドキャスト:第三回目「アメリカの動物愛護施設の種類」

ポッドキャストどえーす!


4183678483_524b03895b.jpg


アメリカの保健所、シェルター、レスキュー団体の違いについてお話してみました。




「いきものポッドキャスト:第三回目 アメリカの動物愛護施設の種類」
(12分19秒)












今後このポッドキャストで話して欲しいというテーマがありましたら、ikimono.podcast@gmail.comまでメールを下さい。

ポッドキャスト内で出て来たファームサンクチュアリーの動物のスポンサーになる事に興味がある方はこちらのサイトからどうぞ!(英語)

ペット探しは幸せ探しより「わたし達にもできる事






忘れないで!悪徳ブリーダーが存在するのは、ペットショップやネットで動物を買う人がいるから。私は動物を売っているペットショップでは買い物をしません。



同盟バナー緑枠動画

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。