1. Top » 
  2. 2011年06月
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ボランティア精神

私の中でボランティア精神とは・・・

結局自分の為にやるという事です。

他の人や動物の為にやっていると思っていても、

実は自分の心(魂)が喜んでいるのです。

「役に立てた。」

「自分の存在に理由が出来た。」

って心が喜びます。


「ボランティアは苦しまなければボランティアじゃない」


「自分を犠牲にしなくてはボランティアじゃない」


ううん、違うよ。


ボランティアっていうのは、自分の発するいいエネルギーを周りに飛ばす事。


苦しくったって~。

悲しくったって~。

コートの中では平気なの~。



って陰気にやっても綺麗なエネルギー飛びません


可哀想な動物達のためにぃー。

可哀想な人間達のためにぃー。



そーではなくて、自分の為


これは自分勝手な自己愛ではなく、自分を愛する事が周りを支え、明るくするという事です=自分の心も喜ぶ。


そして私たちが「助けるべく」人や動物はそんな私に喜びや、充実感、満足感、幸福感を与えてくれる先生。


私も毎日葛藤です。


腹立つわー!と思う人にまだまだ多く出会います。


これは自分がまだ学んでないから・・・


分かっているのにできないぃぃー!


こうやって毎日少しずつ学んで、また落ちて、また学んで・・・って繰り返しなんですね。


これからは日本でも動物の一時預かり、里親などのボランティア活動が多く見られる事になるでしょう。これも被災地の動物達が私たちに与えてくれているきっかけ。私たちに人間に何を教えてくれているのかな?答えはそれぞれ違うだろうけど、見つけれるといいですね。


皆さんがそんな素敵な「先生達」と出会えますように・・・。






にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。