1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Big Tree for Animals 新インタビューアップ!
  4. Big Tree For Animals » 
  5. Big Tree for Animals 新インタビューアップ!
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Big Tree for Animals 新インタビューアップ!

【米国/東海岸発】ドギープロジェクト、オーナー寺口麻穂さん インタビュー

banner-maho-teraguchi-400.jpg

米国東海岸にあるニュージャージー州にて「犬と人間の健全な関係作りを通して、一人一人のこころに幸せを運び、地球に平和をもたらすことが出来たら…。」という願いから、ドギープロジェクトを立ち上げ、オーナーとして活躍、それと同時に、シェルターにてボランティアとして、トレーニングやアダプションのカウンセリング等を行うなど、長年犬と共に歩んでこられた麻穂(まほ)さん。アメリカで発行されている日本人向けの情報誌、U.S. FrontLineにて「ドギーパラダイス!」という連載コラムも執筆されています。

──麻穂さん、今回はBig Tree for Animalsのインタビューにお答え頂きありがとうございました。

こちらこそ、こんな貴重な機会をいただけたこと、とっても嬉しく思っています。

──麻穂さんはニュージャージー州のシェルターでボランティアとして働いてらっしゃるそうですが、そこではどのような事を担当してらっしゃいますか?

職員ではないので非公式ですが、長年ボランティアをしているので、今では犬舎の責任者とトレーナーのアシスタントとして様々な業務に携っています。毎週月曜日にグループ・トレーニングのクラスがあって、トレーナーと一緒に教えています。以前は一般の方へのクラスでしたが、今はボランティアのみが対象です。クラス以外では、時間の許す限り、問題行動を抱える「ボーダーライン犬」のリハビリとトレーニングに携っています。その他として、今一番力を入れているのが、アダプション・カウンセリングです。これはいわゆるマッチメーキングですね。犬と新しい飼い主のマッチングって思ったよりうんと難しいんです。というのも、犬は犬種と個々のパーソナリティーで飼い主に要求されるものがかなり違ってきます。それと人間の犬への理解がまだまだ浅いので。マッチした犬と飼い主を上手くめぐり合わせるお手伝い。色々難しいんですけど、ここが犬のレスキューでとても大事なところだと信じていますので一生懸命やってます。

──シェルターでのボランティアを経験して、沢山の犬達との素晴らしい出会いもあったと思いますが、個人的に得られた事というのは何でしたか?

自信ですね。本当にたくさんの犬たちと出会い、接する事で、自分の中にあった可能性をぐーんと引き出してもらい、自信をたくさん与えてもらいました。そこから、自分が出来ること、すべき事を学びました。

続きはBig Tree for Animalsからどうぞ~!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ

ポッドキャストやってます!



忘れないで!悪徳ブリーダーが存在するのは、ペットショップやネットで動物を買う人がいるから。私は動物を売っているペットショップでは買い物をしません。



同盟バナー緑枠動画

関連記事

コメントありがと~!

No Title

すごいですね。内容濃い!
この世界で、自分にできることを考えるのと同じくらい、
自分の心をどう持つかって、すごく大事なことなんだなーと最近よく思います。
人様から改めて、バランスを取る大切さを言われるのって、心の栄養で、糧で、胸にしみます。
ちゅー&パンプキン母さん、ありがとうございます。
印刷アゲインです。

そして太尾さん!わたし、数年前に太尾さんのACクラスに参加しました!
とっても素晴らしかったですよ。太尾さんすてきな人です^^

  • チーモ [#sSHoJftA] |
  • URL |
  • 2011 03/10 (Thu) 01:03
  • Edit
コメントありがとう★

★チーモさんへ★
ええー!太尾さんの事ご存知でした?
しかもクラス受けられたなんて。彼女、ホントすごく素敵ですよね。私も彼女のサイトを読んで、泣きました。なんかすごい伝わってくるものがあって。
印刷!いやーん、嬉しいです。ありがとう♫

  • ちゅーちゅー&パンプキンの母 [#-] |
  • URL |
  • 2011 03/10 (Thu) 13:20
コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/108-e64d286e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。