1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Pets and Cars will be taken out separately from their owners.
  4. 動物愛護 » 
  5. Pets and Cars will be taken out separately from their owners.
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Pets and Cars will be taken out separately from their owners.

According to the news, taken out pets and cars will be done separately from the residents' temporary return to their homes. It does not specifically said how long pets will have to wait. Car can wait however long, but pets cannot, because they have heart that needs to beat, and stomach that need to be fed. They cannot afford to wait any longer.

We will continue to watch their progress.

News (Japanese): http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/dst11050517420016-n1.htm
関連記事

コメントありがと~!

ご協力お願いいたします。

はじめまして。ツイッターフォローさせていただいてます^^
いつも貴重な情報をありがとうございます!

140文字超えそうなので、こちらにお邪魔しました。
ブログへのコメント以外の事を書き込むことをお許しください!

わたしも、飼い主さんとワンちゃん猫ちゃんが、
また穏やかに生活できる日々が早く戻ってくることを願わずにはいられません。

お願いがあります。
昨日、加須市の避難所を訪問されたkaoru(@aunty0999)さんのブログの内容を
chuchupumpkinさんのツイッターでも伝えていただけないでしょうか。

動物保護に携わっている方に読んでもらいたい内容…
避難所の方々、避難所ペットの現状を報告してくださっています。

やはりネットでの情報収集には限界があり、保護した動物たちの情報を避難所に
掲示することの必要性も改めて呼びかけていらっしゃいます。

よろしければ、ご協力お願いいたします!

情報は下記でご確認くださいませ。
(アンティ日記 URL)http://www.aunty0999.com/owner/owner.html

(kaoru(@aunty0999)さんTwitter原文)
避難所【旧騎西高校:双葉町】のペット関連と、浪江町から来た心君、アンティ日記に載せました♪ 
車中飼育をされているへのお願いと、各保護団体様へのお願いも載せてあります。 
拡散して頂きたいと思います。よろしくお願いします。

  • funamelie [#-] |
  • URL |
  • 2011 05/10 (Tue) 03:23
コメントありがとう

funamelieさんこんにちわ、

funamelieさんがお持ちのツイターにて拡散希望のツイートを教えて頂きましたら(@chuchupumpkinでも@bigtree4animalsでも入れて下されば私も気がつきます)、その時にこちらでも内容を確認させていただき、リツイートさせて頂きますねー。

  • ちゅーちゅー&パンプキンの母 [#-] |
  • URL |
  • 2011 05/10 (Tue) 10:09
よろしくお願いいたします!

どうもありがとうございます!

ツイッター初心者なもので、
一瞬ちゅーちゅー&パンプキンの母さんのリコメを
読んで固まりましたが(汗)やってみます♪

よろしくお願いいたします。

  • funamelie [#-] |
  • URL |
  • 2011 05/10 (Tue) 17:50
コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/126-2e3e86d4 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。