1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. シェルターのわんこ達&自己流カーミングマッサージ
  4. ボランティア活動 » 
  5. シェルターのわんこ達&自己流カーミングマッサージ
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

シェルターのわんこ達&自己流カーミングマッサージ

今週末のシェルターは、
かわいい子犬ちゃん達が沢山いて、
思い切り楽しませて頂きました。

でも、何匹もの子犬に囲まれると、
彼らの行動を見つつ、
悪い所は無視したり治したりするので、
写真とってる暇ない!

という訳で、今回はもっと落ち着いた大人ワンコさんの写真です。

まず、超がつくほどチャーミングな「フロリダ」ちゃん。

フロリダちゃん

柔らかい長めのコートで、
ロングチワワのミックスという事になっています。

初めて会う人には少しシャイという事だったけれど、
部屋に入って行くと、おしりを揺らしながら
しっぽをぶりぶりにふってお迎えしてくれましたよ。

*しっぽを振る=フレンドリー&友好的
という事ではないので、ご注意を。
振り方によっては攻撃的で、
触るとガブ!っという事もあります。


お次はすらっとした美しい身体の「ケニー君」

ケニー君

ケニー君はシェルターに来たときに、
身体の上半身が傷だらけだったそうで、
シェルターにて患部の毛を剃り、
傷口を縫った跡がありましたが、

とてもお茶目で、可愛い子でした。

とにかく私の身体中をクンクン(笑)

トリーツ(おやつ)を使って、
お座りの練習をしたり、
オモチャで遊んだり、
その後は相変わらずのカーミングマッサージをして終わりました。

*カーミングマッサージとは
私が勝手にそう呼んでいる自己流です
レイキを意識しつつ、
犬の身体をゆっくりと、
その子の反応を見ながら撫でています。
まったくの自己流ですが、最後には犬はうっとり、
横たわっている事が多いです。
犬の身体に流れる詰まったエネルギー?
(感じたり、見えたりする意味ではないよー)
を身体の外に流し出す雰囲気で(笑)
「このワンコちゃんと、彼/彼女に関わる人達
に幸せが沢山訪れます様に。この出会いに感謝☆」
と頭の中で感じながらやってると、
こちらまで幸せになって来ます。

「また会おうねー」といいつつ、
来週来る時には譲渡されていなくなっている方が、
いいですね




被災地の方々や動物の事忘れないでいたいです。
毎日沢山の被災地動物情報を伝えてくれるありがたいブログです:
大好きなお友達が心を込めて毎日更新♥

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/








にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
関連記事

コメントありがと~!

コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/196-4cabad4a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。