1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. シェルターで出会ったわんこ達
  4. ボランティア活動 » 
  5. シェルターで出会ったわんこ達
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

シェルターで出会ったわんこ達

今週出会ったわんこ達で写真がとれた子達でーす☆
今週も可愛いよー、Are you ready?

まずはマーリン君☆2歳のチワワミックス

マーリン

お部屋に入ったらしっぽプリプリ状態
気になったのは、マーリン君は落ち着き方を知らないかな、という感じでした。
撫でられて気持ちいいんだけど、いちいち反応してしまい、どかーんと座ってただただマッサージを受ける事が出来ないようでしたので、あまり撫でないで、膝の上に座ってもらいながら、二人(匹)でぼーーーっとしていました お互いの存在を楽しんだというか・・・それはそれで楽しかったです☆

次はメイジャー君!

ドーベルマンとボクサーのミックス犬で、
お鼻がちょっと上がってて、鼻息が荒い!

メジャー君


この鼻息の荒さですが、これはボクサーというブリードが入っているための身体的な事かもと思ったんですが、「もしかして鼻詰まっている可能性もあるかな」と思ったので、シェルタースタッフの方が見られる『報告カード』に状況を伝えておきました。


彼は非常においしい

すんごいいい味だしてるハンサムくんでした。
小型犬飼いの我が家では体験できない大型犬!うほー!!

ビデオも撮っちゃった♬







まだ一歳の若いメジャー君、今まで色んなお家で飼われていたようなので、今度こそメジャーくんを一生愛してくれる家族が見つかるといいですねー。


さて、お次は超可愛いマーシャ女史。
彼女は9歳という『大人の女 』なんですが、超チャーミングな顔してます。

この写真は少しびびってる感じですが・・・

マーシャ

なんでも2日前にこちらに連れてこられたという事で、
まだ状況に少し混乱している感じがしました。

そういう時「可哀想・・・」と思ってしまうのは、
人間の優しい、良い所なんですよね。
でもそういった感情は正直、動物にはマイナスに働いてしまうという事です。

私もこの子に会った時にそういう感情が芽生えてしまいましたが、
「おお!いかんいかん!」と素早く切り替え、
ここでこうして、マーシャ女史に出会えた幸運に感謝しよう!
とハッピーに方向転換。

ほんま、犬って、動物って色々教えてくれる・・・。

最後におまけ☆

ヒューメイン・ソサエティ・シリコンバレーには犬だけではなく、猫やウサギさん達もいます。
猫さん達のいる「キャット・マンション」の前を通った時に少し写真を撮りました。

この施設は檻ではなく、お部屋スタイルを起用。
動物は皆ガラス張りのお部屋の中にいて、快適です。

全国どのシェルターさん達もこのスタイルをとりたいと思うのですが、
やはり費用がかかりますので、出来ない所がほとんどだと思います。

やはり、こういう時も私たち周りの人間が寄付などをして
サポートする事の大切やなーと感じました。

この施設に来る事のできた動物達は幸せな方で、
ここで働けること(ボランティアも含む)も幸せな事だと・・・。

もっとひどい状況の中で、次から次へと入って来る動物達の悲しい結末に涙するシェルタースタッフやボランティアさんも沢山いらっしゃると思います。

猫マンション


cat-condo.jpg

おまけパート2☆

この施設は数年前に20億掛けて新しくなりました。
皆さんの寄付のお陰!

そのキャンパスの写真もどうぞー!

ヒューメイン・ソサエティ・シリコンバレーの正面
正面

左がパーキング、右がドッグパーク、その後ろが施設の建物です
hssv-parking.jpg

お水をあげなくてもよいエコな人工芝の入った素晴らしいドッグパークです
hssv-dogpark.jpg

シェルターの犬達はもちろん、一般の方々も利用できる様になっています(スクリーニング有り、有料)
hssv-dogpark2.jpg


おー、今日は長くなってしもた!
読んでくれてありがとうございました☆


福島の子供たちのために20万人の署名を
http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?fklZicb&pv=98




被災地の方々や動物の事忘れないでいたいです。
毎日沢山の被災地動物情報を伝えてくれるありがたいブログです:
大好きなお友達が心を込めて毎日更新♥

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/








にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ






関連記事

コメントありがと~!

コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/201-753b501a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。