1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「私たちが本当に恐れるもの」大好きな言葉の紹介
  4. 母ちゃんのひとり言 » 
  5. 「私たちが本当に恐れるもの」大好きな言葉の紹介
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

「私たちが本当に恐れるもの」大好きな言葉の紹介

大好きな言葉の紹介~☆

この言葉を聞くと心が震える感じがします
是非この動画を聞きながら、下の日本語訳をご覧下さい~って書いてたのですが、ビデオに素晴らしい日本語訳が付けられているのをはっけ~ん!そちらの動画への貼らせて頂きました。私の訳も下に残しておきますが、ビデオの訳、やはりお上手です





「私たちが本当に恐れるもの」
"Deepest Fear"

~マリーアン・ウィリアムソン
by Marianne Williamson


人生の中で私たちが前に進めない理由は「恐怖」です。
What holds us back in our lives is our fear.


しかし、その「恐怖」をよーく観察してみると、あなたが感じていた「恐怖」は、実は思っていたものとは違う事が分るのです。
And sometimes when you take a very close look, you find out that your fears aren't exactly what you thought they were.


我々が本当に恐れるのは、自分たちの無力さではありません。
Our deepest fear is not that we are inadequate.


私たちが本当に恐れるのは、私たちが備える計り得ない力なのです。
Our deepest fear is that we are powerful beyond measure.


私たちが恐れるものは、自分が放つ光であり、暗闇ではないのです。
It is our light, not our darkness that most frightens us.


きっとあなたは「私が天才的で美しく、才能あふれた素晴らしい人間だって?一体私はなんてうぬぼれているの?」と自問自答するでしょう。
We ask ourselves, Who am I to be brilliant, gorgeous, talented, fabulous?


しかし、真実のあなたは、それ以外の何者でもないのです。だって、あなたは神様の子供なのですから。
Actually, who are you not to be? You are a child of God.


あなたが身を小さく縮めても、この世の中の何の役にも立たないのです。
Your playing small does not serve the world.


光り輝くあなたの周りにいると、他の人がよけい小さく感じるからといって、あなた自身を小さく見せる事が悟りを開く事ではないのです。
There is nothing enlightened about shrinking so that other people won't feel insecure around you.


私たちは子供達のように、一人一人すべてが輝く為に存在しています。
We are all meant to shine, as children do.


私たちは、自分の中に持っている神様の栄光の光を照らす為に生まれてきたのです;その光は特別な人だけではなく、全ての人の中に存在するのです。
We were born to make manifest the glory of God that is within us. It's not just in some of us; it's in all of us.


そして私たちの光を輝かせる事によって、無意識のうちに周りの人にも光り輝く許可を与えているのです。
And as we let our own light shine, we unconsciously give other people permission to do the same.


そして自分の中の「恐怖」を解き放ってやる事によって、周りの人々もそれぞれの恐怖を解き放つ事ができるのです。
As we are liberated from our own fear, our presence automatically liberates others.


自分の中の「恐怖」を乗り越えるのは、神聖な仕事です。
So it's holy work to move past your own fear.


なぜならそれはあなたを助けるだけでなく、
It doesn't just help you.


世界を救う事になるから。
It helps the world.

訳:ちゅーちゅー&パンプキンの母



福島の子供たちのために20万人の署名を
http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?fklZicb&pv=98




被災地の方々や動物の事忘れないでいたいです。
毎日沢山の被災地動物情報を伝えてくれるありがたいブログです:
大好きなお友達が心を込めて毎日更新♥

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/








にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
関連記事

コメントありがと~!

コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/219-14d00acd この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。