1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 犬のネイルグラインダー買ったのだー!
  4. 我が家の犬達の日々 » 
  5. 犬のネイルグラインダー買ったのだー!
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

犬のネイルグラインダー買ったのだー!

おお、久しぶりにブログの更新が数回続いてます!


今度いつまた飽きて更新が止まるのか?!


さてさて、爪切りが苦手な我が家のパンプキンさん。
いつも足をもぞもぞして動かすので
なかなかうまい事切ってやれなかった彼女の爪なんですが、

今回アマゾンでレビューを読みまくって
はさみじゃなくて、ネイルグラインダーを調べておりました。

これならぱさみで切られる時に爪にかかるプレッシャーもないし、パンプキンにも優しいかなーと思ったのです。

そして今回購入したのがこちら
Oster Pet Nail Grinder

Amazon.com  Oster Pet Nail Grinder  Pet Supplies

コードレスではなくて、コンセント付きのタイプです。
お値段はアマゾンで$44.97くらい。

ちょっと高いけど、効果を期待して買っちゃった!




結果は・・・






★-(・ε・`





良い!d(*^v^*)b






非常に良い!ヽ(*>∇<)ノ





父ちゃんに抱っこしてもらいながら私が足の爪をぎゅっと抑え、このグラインダーでぎゅい〜んっと爪を削ってゆきます。音もそんなに大きくないし(*個人さんの感覚にもよります)、爪にかかる振動にビックリして足をモゾモゾする事もなくスムーズに行きましたわん!


しいて言えば、爪の粉が飛ぶくらいでしょうか?


びびりちゃんでも最初は無理せずにトリーツなんかを使ってゆっくり慣れていってもらえば使えると思います♬


これだと、切りすぎて痛い目にあったり、血が出たりする事もないので安心で、爪を切る方(私)もドキドキしないし、素敵〜!素敵、素敵、素敵ぃー!!


あ、ちなみに犬の爪の中にある血とか神経のはいっている所(クイック)って、爪が長くなるとそれも長くなっちゃうんですよね〜。それをどうすればまた短くできるかというダイアグラムがあったので、訳してみました。ちなみにこのイラストはどなたが描かれたのかわかりませんので、クレジット等載せていませんがご了承ください。


dog-nail-quick-diagram.png

クリックしてこのダイアグラムの拡大図を見る




oster.png


以上、母ちゃんでした〜。


福島の子供たちのために20万人の署名を
http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?fklZicb&pv=98




被災地の方々や動物の事忘れないでいたいです。
毎日沢山の被災地動物情報を伝えてくれるありがたいブログです:
大好きなお友達が心を込めて毎日更新♥

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/









にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
関連記事

コメントありがと~!

コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/235-8c756aec この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。