1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【追記:販売中!】電子書籍☆犬のエネルギーを読む無料サンプル公開中!
  4. 母ちゃんのひとり言 » 
  5. 【追記:販売中!】電子書籍☆犬のエネルギーを読む無料サンプル公開中!
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【追記:販売中!】電子書籍☆犬のエネルギーを読む無料サンプル公開中!

【2月18日追記】この電子書籍めでたく発売となりましたー!こちらにて好評発売中 http://dear-paws.com/pink-the-bear-factory/

いやー、お友達のDear Pawsちゃんが2月11日に(*少しだけ延期になるかもです)電子書籍、犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」という本を出版されます☆

book-cover-176x290.png


以下Dear Pawsさんのサイトより転載☆
http://dear-paws.com/pink-the-bear-factory/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電子書籍☆犬のエネルギーを読む
【アメリカの動物救済活動で効果をあげた犬とのコミュニケーション術】

アメリカのシェルター(保健所)にはトラウマや人が問題行動と呼ぶ行動を抱える犬達がたくさん収容されていました。収容動物の保護活動をしていく中で出会った、動物スピリチュアリズムを伝えるチャネラー、ぬいぐるみクマぴんく。「問題行動は犬達からの愛のメッセージ」そう語るぴんくが提案するのは、エネルギーによる犬とのコミュニケーション。犬達の心身の自然治癒力を信じるコミュニケーション術は、犬や人にも負担のない穏やかな方法で、自然と犬達が問題行動を手放し、そして人は犬を通じて自分自身や人生とも向き合っていくようになると言うけれど、その効果は・・・?アメリカの動物救済活動で効果をあげた犬とのコミュニケーション術が、リクエストに答えていよいよ電子書籍化!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電子書籍の制作活動に参加させてもらったので、先に本を読ませて頂いたんですが、ええよ〜☆売り上げの一部を救済が必要な動物の為に寄付されるという事で、一石二鳥!自分も学べて、動物の為にもなるという素晴らしい本です。

私のサイトBig Tree for Animalsでもこの本の共同制作者さんであるぬいぐるみのクマぴんく製作所さんへもインタビューさせてもらいました。そちらの方もCheck it out!

【2月18日追記】この電子書籍めでたく発売となりましたー!こちらにて好評発売中 http://dear-paws.com/pink-the-bear-factory/

以上、母ちゃんでした〜。

オンラインラジオやってます☆アニマルレスキュー・ラジオ in USA!

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!


福島の子供たちのために20万人の署名を
http://www.avaaz.org/jp/save_the_fukushima_children_1/?fklZicb&pv=98




被災地の方々や動物の事忘れないでいたいです。
毎日沢山の被災地動物情報を伝えてくれるありがたいブログです:
大好きなお友達が心を込めて毎日更新♥

被災地動物情報のブログ
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/









にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
関連記事

コメントありがと~!

コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/241-77d6d661 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。