1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ごめんあそばせ
  4. 動物愛護 » 
  5. ごめんあそばせ
Big Tree for Animals

Big Tree for Animals新しくポータルサイトを作りました。大きな目標はありますが、その時にあわせて進化し続けるサイトになりそうです。Big Tree for Animalsー意味は大きな木の下で動物達の心の声をシェアするという意味です。色んな分野でのプロ、または経験者、体験者の方々にインタビューして皆さんに情報提供をします♫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ごめんあそばせ

house1.jpg
んふ~♪


あら、お気づきあそばして?

ええ、ちゅーちゅーの別荘からこんにちわ。
別荘持ちはフラッシュくんだけじゃなくてよ!



house2.jpg



ちゅー訳で、

ポートランドで先々週末に行われたペット・エキスポにて購入したハウス(?)でございます。

このペット・エキスポってアメリカのノースウエスト地方では一番大きな規模なのに、デジカメを忘れたわたしはさすが一流ブロガー!あの素晴らしい行事の写真が一枚もなーい!

里親募集のワンコちゃん達が沢山来てました。

里親見つかった子が沢山いればいいのになぁ。

さて、アメリカでは愛護団体から動物の里親になる場合、里親になる側がアダプション・フィーという手数料を支払う事になっています。

この手数料は団体によって違いますが、ちゅーちゅーがいたNY州のSPCAでは、ちゅーちゅーを引き取る際に、85ドル(約1万円と少し)を支払いました。

もう少し規模の小さい団体になると200ドルから400ドル(約2万4千円~5万円)。


うわっ、たかーい!と思うかもしれませんね。
でもね、この金額には訳があるんです。

house3.jpg
いや、キミは安いほうやったで。


これらの団体にて保護されている犬達は、捨てられていた犬達だけではなく、オークションにかけられていた純血種の犬達がブリーダーに競り落とされる前にこの愛護団体が競り落とし(言い方は悪いけど競り落とす事によって助けてるんですね)、その子達を自分達の愛護団体を通して里子に出しているのです。(もしブリーダーに競り落とされたら、一生子供を産み続けなければならないんです。)

この愛護団体としても何万円も払って犬達をオークションから競り落とす必要があるので、その元を取らなければならないわけですね。

手数料が高めなのは、そこに理由があるのです。全部が全部そうじゃないとは思うけど。その手数料を使ってまた他の犬達をオークションから救い出す訳です。

里親になるからといって、「無料」とか「医療費出してもらえる」とかそういうもんじゃーないんですね。


でもかかるお金は全て十二分に価値あります。


見てくださいこの方を!


house4.jpg
うふ。


house5.jpg
さりげな~く、のび。






忘れないで!悪徳ブリーダーが存在するのは、ペットショップやネットで動物を買う人がいるから。私は動物を売っているペットショップでは買い物をしません。



【愛犬の健康を考える専門家】
訪問型トータルドッグケア・わんこのきもち
カウンセリング◆ドッグアロマケア◆ドッグ指圧マッサージ◆食事・栄養アドバイス◆ケア関連機関◆専門家の紹介◆ケア商品の販売◆手作りごはん&おやつ類ネット販売
ちゅーちゅーもお世話になっとります。Sakicoさんありがとね。
わんこのきもち


関連記事

コメントありがと~!

写真は次回に持ち越し、期待感を高める作戦ですね!
しかし、ちゅーちゅーのかわいい写真はたっぷりでお願いしますよ。

  • bonny [#CksQUgMo] |
  • URL |
  • 2007 05/02 (Wed) 02:11
  • Edit

ちゅーちゅーのドガ(犬のヨガ)、
犬のポーズかな?(最後のノビね)
その視線にやられました・・・。

明日からお休みでよかったわ!

  • ぴかこ [#-] |
  • URL |
  • 2007 05/02 (Wed) 06:52
お帰りなさい

ちゅーちゅーPart2ですね~。
あいかわらず、ちゅーちゅーかわいいですね~。これからも拝見させていただきます。

それにしても、次のオークションへの費用も含まれる、と言うのが本当に合理主義で頭が下がる部分です。
こうやって間接的にでも犬を救える仕組みがアメリカ動物愛護のすごさだな、と思います。

しかし、ちゅーちゅーのさりげないのびかわいいな~☆

  • Q's Mom [#-] |
  • URL |
  • 2007 05/02 (Wed) 07:33
日本でも 。。

日本でもこのくらい動物愛護が進んでいたらなぁ 。。。
でも日本はまだ動物愛護団体への保護がまだまだ弱いんだと思います。

このシステムすばらしいと思う反面、
これだけすばらしいシステムを作らないと、
動物を保護できないでいる人間っていったい 。。
と悲しくもあります。

日本はそれ以下でお話にもなりませんが、
動物を商売にするってやっぱり変ですよね。
ほんとに動物好きだったら商売上がったりになるはず 。。。

どうも脈絡のない文章になってしまいました 。。。
すみません。

  • こごママ [#GOqDO2p.] |
  • URL |
  • 2007 05/02 (Wed) 22:04
  • Edit
はじめまして~

ちゅーちゅーでござる、には以前のブログも含めて動物愛護のなんたるかを
たくさん学ばしてもらっています。
日本の動物愛護を客観的によく見てらっしゃる、というのが印象でした。

ちゅーちゅーの日常の話も大好きです。
ですが、実を言うと、最初ちゅーちゅーと言う名前と容姿から「あれ?ねずみ?」と思っていました!ごめんなさーい!
でも、勿論今はチワワだと分かっていますし、母ちゃん父ちゃん、もちろんちゅーちゅーのファンです!!

あ、ブログ、リンクさせてもらったので、不都合がありましたらお気軽にどうぞ

  • 川浜 [#xPg.igyo] |
  • URL |
  • 2007 05/03 (Thu) 03:51
  • Edit

ちゅーちゅーちゃんに別荘が!ヾ(*≧∇≦*)ノ
半分だけ入っている姿が可愛いです♪

これからPartⅡでも今のワンコ事情について教えてください!
そして可愛いちゅーちゅーちゃんをいつも見るの楽しみにしています(*^m^*)

  • フラママ [#0ecWsDRU] |
  • URL |
  • 2007 05/07 (Mon) 22:05
  • Edit
コメントフォーム
この記事にコメントを書く
(必須) HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
非公開コメントにする

Page Top

Trackback

トラックバック URI
http://chuchudegozaru.blog102.fc2.com/tb.php/4-2fae2f47 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
カテゴリー
いくつになったの?

リンク

24時間以内に更新されたブログには「UP」マークがついてるよ!

メールフォーム

お気軽にメールちょうだいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

来てくれてありがとう♪

いいお話

下半身麻痺、声帯を奪われ捨てられていたウィリーが傷ついた人間の心を癒すようになったお話。このお話に出会って本当によかった。 英語版はこちらで!ちゅーちゅーに似てるからますます泣けちゃった!! ウィリーくんは2009年12月22日に、22歳で虹の橋へ・・・お疲れ様。ありがとう、ウィリーくん。元気な頃のウィリーくんの姿が動画で見れます。

現在の訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。